menuclose

2017. 09. 24

髪を早く乾かす時短テクニック①

こんにちは☺

尾山台 美容室 キュリオ curio の福崎です!

(フクザキって誰?という方はコチラ)→→→ザキヘイの自己紹介

 

9月が終わろうとしています・・・

curioでも移転の準備が始まりつつあります。

もう少しで今の店舗とお別れと思うとなんだか少し寂しいような(´・ω・`)

毎日を噛みしめて営業に臨みたいですね。

 

最近、お客様からこんな質問をされたのでご紹介します。

濡れた髪の毛を早く乾かすコツってないですかー?

お風呂上りの髪の毛、ドライヤーに時間がかかってしまうそうな・・・

 

 

長い髪の毛はケアも大変ですよね、ありますよ!!

超簡単に乾かせちゃう方法とポイントをご紹介していきます(‘ω’)ノ

 

お家でのシャンプーの手順に沿って見ていきましょう!

 

髪の毛を濡らす

シャンプー

すすぐ

インバストリートメント(洗い流すトリートメント)

すすぐ

タオルドライ

アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)

ドライヤー

 

こんな感じでしょうか、とくに重要なのはこの3工程です。

 

①タオルドライ

②アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)

③ドライヤー

 

早く乾かすにはまず ①タオルドライ の工程からいきます。

 

 

ポイント1

洗い流すトリートメントをすすいだ後、

髪の毛をよーーく絞って水分を切って下さい!

当たり前かよ!と突っ込んでしまいますが・・・

けれど、実際皆さんはどこまで水分を切っていますか?

 

この絞りがあまいとドライヤーの時間が本当にかかってしまいますので、

しっかりと行いましょう。

ドライヤーは髪の毛の水分を飛ばす作業、水分そのものが多いと( ;∀;)まあ大変。

 

ポイント2

よく水気が切れたらタオルでふき取りますよね、

先によくふいて欲しいのは 毛先<頭皮 の水分です!

それはなぜか?

最初に毛先の水分をよくふいても、

根元がびしょびしょだと重力で垂れてきてしまうのです。

せっかくふいた毛先に向かって(‘Д’)

 

ですので、最初は地肌をタオルで揉みこむようにふきましょう!

ガシガシこすったり・タオルでねじりながら髪をギュッと絞ったりはNGです。

中間~毛先にかけても優しく水分を抜くように、揉みこむようにふいてあげて下さい。

 

今回はここまで(‘ω’)

次回 ②アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント) についてご説明します。

 

日常のご質問でも気になりましたらご相談下さい。

フクザキ

curio

TEL   03-5752-2211
受付時間 10:00〜19:00
定休日 毎週火曜日・第2月曜日

 

HOT PEPPER Beauty 予約ページはこちら世田谷 / 尾山台  /等々力 / 九品仏 / 上野毛  /奥沢 / 深沢 / 自由が丘  /目黒